-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2009-06-26 11:55 | カテゴリ:めいのあしあと
    今日はめいの初めての月命日です

    いつもは私の部屋にいる
    小さくなっためいを
    今日はお仏壇の部屋に連れて下りて
    母に読経してもらいました

    一ヶ月だねぇ

    ちょうど昨日
    葬儀社さんから四十九日法要の案内が届いた

    『お骨をご自宅にお持ちの方はご持参ください』
    とかかれてたけど
    あちらにお預けしてる分だけ納骨していただいて
    一周忌までは家にいてもらおうと思います


    といっても
    いつも私のそばには

    迷いません

    めいの迷子札
    3歳の誕生日プレゼントだったの)

    常時携帯

    携帯にはめい自身
    (くまさんが抱いてる赤いのの中に入っています)


    携帯の中にも

    たてでも
    縦開き待ちうけ
    ※後ろに見切れてる白いのはこめいです

    よこでも
    横開き待ちうけ


    めい自身はいなくても つねに

    めいまみれ
    てへっ!

    保護者気分


    いつまでも心配かけてごめんね



    スポンサーサイト
    2009-06-25 12:44 | カテゴリ:めいのあしあと
    あの日からもう1ヶ月

    なんだかあっという間のような
    とてつもなく長かったような

    不思議な時間でした


    いまだに
    めいのことが話題になるだけで
    勝手にぽろぽろと涙が落ちるかと思えば
    めいの不在がまだまだ実感できなかったり



    遺品の整理などはまだまだできそうもないし
    する気もないのですが



    これらだけは
    置いておく訳にもいかないので


    食べておくれよー
    いつものダース買い
    届いて間もなく食欲低下・・・。



    k/dより美味しいと評判なので
    これなら食べるかなぁ と試しに購入したものの
    おいしいよー
    結局 同梱の見本品を流動食に混ぜただけで
    一度も本体をあけることがなかった・・・。


    食欲がなくなりだした頃
    歯ごたえのあるものをカミカミしてれば
    食欲も出るんじゃないかと思って買ったガム
    かめばかむほど
    はじめは喜んでたのに
    体調が悪くなってからは
    あげてもベッドの隅っこにポイされてた・・・。



    こういう品々

    捨てられないなぁ
    もったいない世代な私

    引き取ってくださるところを探してます
    もちろん賞味期限はまだまだ先

    保護団体さんとかって
    貰ってくださるのかしら?


    すてちゃだめ

    あなたが食べなかったからでしょ!







    2009-06-21 10:28 | カテゴリ:めいのあしあと
    最近やっと
    パソコンに向かう時間が
    増えて来ました

    みてますよー

    メールチェックしてると
    大半が
    今までめいの療法食やら
    無添加おやつやら
    洋服やらを
    買っていたところからの
    メルマガ ( ´△`)

    ごめんね
    もう買うことはないの(T-T)

    配信停止作業に追われてます


    そんなメルマガの中に
    365カレンダーからのを発見


    去年は初めMIX犬種で登録
    登録数が足りず慌て他のに滑り込んだっけ

    で、今年は
    めいが天使になった日で登録しました

    よかったら皆さんも
    一緒に登録して頂けませんか?

    そしたら
    来年もみんなと一緒に
    過ごせそうで


    めいが登録したのは
    オールドッグ パート1
    犬種関係なくできますよ


    そんなことをしながら
    現実逃避中


    ┐(  ̄ー ̄)┌
    2009-06-19 08:06 | カテゴリ:めいのあしあと
    毎朝 起きたら最初に
    めいのお水をかえて
    お線香に火をつける

    お線香が消えるまでは
    そばにいる


    それが1日の始まり


    それから携帯のメルマガをチェック

    きよしろーちゃんの遺作
    リリースされるのね


    虹にかざしてる手は本人の手
    タイトルも本人の自筆
    虹の写真は篠山紀信
    だそうです


    タワーレコードのおすすめコメントに
    『虹の橋を渡って星屑になった』と書かれてたけど

    星屑?


    =====

    めいより一足お先に
    旅立った牛ちゃん
    もう1ヶ月なのね

    あなたが愛した人たち、あなたを愛した人たちは
    片時もあなたを忘れず
    思い出と一緒に
    新しい景色をあなたに
    届けてくれてます



    私はというと

    部屋の模様替えをしようと
    タンスを動かしてみたり
    ラックをずらしてみたり
    でも
    めいのケージを畳むことができず
    めいのものが入った棚を動かすことができず

    余計に狭く雑然とした部屋で
    途方に暮れるばかり

    喝!


    すみません。
    2009-06-13 22:43 | カテゴリ:めいのあしあと
    心のこもったコメントいつもありがとうございます。
    うまくお返事ができないのですが
    とても心強く温かく感謝しています。


    ===

    最近泣く回数が減ってきました。
    何かを見ては泣き
    何かをしては泣き

    一日中そんな感じたったのが
    今は突然ぼろぼろと涙が落ちることが
    一日に1~2回あるくらいです。


    逆にめいの不在が不思議な気さえします。

    部屋にいないと
    いつも一人になりたいときに
    めいを居間に残して部屋に逃げていた時のような感じ

    そのうち あの階段を必死で登って追いかけてくる足音が聞こえそうで


    ===

    最近友人Cさんからもらった平井堅のライブDVDをみてて
    改めて『瞳をとじて』っていいなぁって思いました

    あと山崎まさよしの『ONE MORE~』もぐっとくるんですけど

    どちらも失恋ソングなんですよね

    もう逢うことのない大切な人の温もりや面影を追ってしまうっていう


    なんか
    また会えそうな気が
    どうしてもしてしまうんです。


    今になって

    逆戻り?



    こんなことでは
    あんなに頑張っためいを
    安心させてあげられないのはわかっているけど



    ごめんね
    2009-06-11 18:26 | カテゴリ:めいのあしあと
    コメント どうもありがとうございます。
    とても励みになり
    ありがたく思います。


    めいってすごいなぁ


    =====

    つづきです

    私はずっとめいを抱いていました
    記事をupしたときも
    友人に携帯でメールを打つときも
    友人と電話で話すときも

    ずっと抱いていました

    その後
    カラダの汚れを落とそうと
    軽くシャンプーしました

    タオルドライもドライヤーも嫌がらないのが哀しい


    =====

    火葬の申し込みのとき業者の方から
    遺体を綺麗に保つために

    平らなところにタオルを敷いた上に安置すること
    温めない
    保冷剤を首、胴に置く
    頭を高くする

    と指示を受け
    抱くのをあきらめ
    いつも座っていた椅子に寝かせました

    おやすみ

    最後のおめかし
    いつもつけさせてくれなかったリボンも
    おとなしくつけさせてくれました

    一晩一緒に過ごし
    抱っこできないので
    手をずっと握っていたら
    肉球はやわらかいままでした


    =====

    病気になる前までの一番の大好物だったおやつを
    二年ぶりに買って一緒に持って行きました

    すべて納骨してしまうのは嫌だったので
    小さくなっためいを連れて帰りました

    四十九日までは今まで使ってた食器をそのまま使います

    めい

    その後は
    供養塔
    供養塔に納骨する予定です
    後ろに瀬田川が流れる穏やかなところです


    でも
    やっぱり離れたくないので
    めい
    この中にもめいを入れてもらいました




    どうしても離れたくない

    めいを困らせるかもしれないけど

    【ジャンル】:ペット 【テーマ】:犬との生活
    コメント(7) | トラックバック(0)
    2009-06-07 02:22 | カテゴリ:めいのあしあと
    まだまだ弱々な私を今日は友人2人が連れ出してくれました。

    大きい声出したのも笑ったのも
    久しぶりでした

    分骨して49日まで安置してもらってるところへも
    連れて行ってくれて

    ===

    振り返れば
    3月中旬から具合が悪くなり始めためい

    体調には波があるから
    さほど気にはしてなかったのですが
    私の体調もその頃から悪くなり通院を始めました

    でもお誕生日が近づき
    何故か今年は今までで一番盛大でした
    沢山の方からお祝いしていただいたし
    私もデコチョコやらポストカードやら作って

    最後のお誕生日だとは思いもしないで

    ===

    本格的に私の体調が不安定になり
    しばらく休職することになった途端
    めいの通院が始まりました

    新しい病院では先生も看護師さんも優しく声をかけてめいにとても温かく接してくれました

    私もお休みのおかげでずっとそばにいられました


    そしてあの日

    いつもはどんなに夜泣きしても体調が悪くても
    かならずケージで寝させていたのに『今日は一緒にねよっか?』といって私のベッドに寝させました

    めいは這うことも出来なくなっていて体をよじると『ちっこ?』とトイレまで連れていき体を浮かせるように支え
    用をたさせたらベッドに連れて戻りました

    『一緒にいるから安心してねなさい』と言ってもめいはじっと私を見つめていました

    その後また体をよじったので『?』と思うと
    何度もよじりながら私の肩までやってきて
    あごを乗せました

    その姿勢でしばらくし
    空が明るくなり始めた頃
    まためいが身をよじらせたので
    『ちっこ?』と聞きながら私が起き上がってベッドの上に座ると
    私の寝ていたあたり
    座っている私の膝さきあたりまで
    這い出てきてそのままうつ伏せでへたりこみました
    『めい?どうした?』と背中を撫でると

    しっぽをパタパタプリプリ


    そして体を硬直させて血のようなものを吐くと動かなくなりました

    信じられなくて
    母を呼び
    『動いてない?本当に動いてない?』と聞きながら
    何度か胸を押してみました

    ===

    めいは最後までよく頑張りました

    気が強いくせに
    寂しがり屋で甘えたで
    私がいなくなると私を探して2階まできてた(私が外出していても)

    でもいつも私を元気にしてくれてた



    めいは最後まで本当にめいでした


    本当によく頑張った



    私に誉められるのが大好きだっためい



    めい、おりこうさんやね
    頑張ったね
    えらかったね
    いいこやね

    本当に最期までそばにいてくれて
    ありがとう

    これからも
    ずーっと一緒にいようね
    2009-06-03 08:54 | カテゴリ:めいのあしあと
    情けない話ですが
    ゆうべ、初めてお風呂で泣きませんでした。

    ストーカーめいは私がお風呂に入るとついてきたがり、
    洗い終わって湯船につかる時に扉を開けてやると
    飛び込んできたものです

    そして普段あまり水を飲まないのに
    お風呂では私が浸かっている湯船のお湯をよく飲んでました。

    アブナイ子でした


    自分がシャンプーされるときは
    家中逃げ回るくせに


    そんな変な思い出がつまったお風呂場

    昨日は泣かずにいられました。


    そしたら
    初めてめいの夢を見ました

    別に会いに来てくれたとか
    そういうのではないけど

    会ったことのないわんちゃんがワラワラいて
    めいもその中にいて
    後ろ姿しか見れなかったけど
    みんなで誰かにもらったおやつを食べてました

    しっぽプリプリで



    少し安心できたのかなぁ
    ごめんね 心配かけて


    みなさんのコメント
    とても心強いです
    温かいです

    まだまだご心配おかけしてすみません

    お返事もできなくてすみません


    もう少ししたら
    最後までめいらしく過ごしたこと
    書かせてください
    【ジャンル】:ペット 【テーマ】:犬との生活
    コメント(9) | トラックバック(0)
    2009-06-02 09:08 | カテゴリ:めいのあしあと
    あれから一週間。

    ゆうべは眠剤飲んだのに
    まったく眠れず

    母の夢にはもう二度もめいは現れたらしい

    一度目は
    荼毘にふされている間

    わたしは施設の供養塔の後ろを流れる瀬田川を
    ぼんやり眺めていて

    母はめいの祭壇のある部屋でうとうと

    実はその直前 母とちょっとした言い争いになって私はその部屋を飛び出していた

    そしたら母が
    「いま、めいちゃんがきて『ばーちゃんごめんね』て」

    大人げなく当たった私のかわりにあやまりに行ってくれたのかな


    その後
    しばらくした朝
    また母の夢に
    今度は父とともに。
    「なんでめいを連れていったん?」
    と母が聞くと
    「もう めいヨタヨタやしこれ以上はかわいそうやろ
    さきこっこのことは頼むで」と父
    横でめいも『ばーちゃん頼むで』と
    母はそう言ったときのめいの顔が忘れられないと言う。

    めいは一度も私のところには来てくれてない

    まだちゃんと向き合えない私には会う資格がないのかも知れない。


    情けない。
    2009-06-01 08:56 | カテゴリ:めいのあしあと
    最後まで頑張った様子
    ぜひ知っていただきたいのですが

    もう少し時間をください

    そんなどうしようもなくヨワヨワな私

    今朝はごみの日で
    『ごみポイいこか?』というと
    大喜びでrついてきたなぁ
    なんてことを思いだしてはゴミ袋を運んでました

    そしてその帰り
    いつものめいのちっこポイントに目をやると

    おみやげ?

    白いお花

    この間までただの枯れた枝が
    植木鉢に刺さってる状態だったんです

    こんなかんじで
    あんまりわかりにくいですけど
    動画のちっこの場所です

    なんだか不思議な気がして携帯で撮ってみました



    めいの足跡なのかなぁ




    めいのあしあとといえば忘れられない写真がこちら

    めい参上ぽち

    毎朝ケージを開けると一番に私のベッドに飛び乗ってきてました
    この日はたまたま綺麗に形が残ったので
    写真にとっておきました

    出席の印

    まだまだめいのあしあとは家中に溢れてます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。