-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-07-08 12:08 | カテゴリ:さきこっこ
    なんとかなるさブログトーナメント - ブログブログ村
    なんとかなるさブログトーナメント


    昨日は七夕でしたね

    お願い事を書き出したら
    世知辛いことばっかりになるので
    自粛したワタクシですが

    昨日は
    去年受けた手術の
    一年後検診に行ってきました

    受けた手術は
    子宮全摘出

    筋腫と内膜症があって
    約一年間 リュープリン注射治療したり
    なんやかんや やっては見たけど
    治らなかったので

    ええいっ
    とってまえっ!

    と一大決心して

    20100401132846_201407081140452db.jpg
    これは あーたんが避妊手術した時の様子

    あ、私はまだ卵巣 残ってるんですけどね


    そんなわけで 検診

    担当の先生は物静かそうなインテリ感満載で
    私としてはイジリがいのある先生でして

    『傷はどうですか、痛みますか』
    「触ったらちょくちょく痛いです。あと犬が飛び乗ってきたら痛いです」
    『・・・飛び乗ったら、痛いでしょうね』

    「せんせ、小さいパンツ履いてもいいですか」
    『え、だ、大丈夫ですけど』
    「傷に触ると痛いからおっきいのしかはいてないんですけど」
    『・・けっこうギリギリのところで切ってますから差支えないと思いますけど』
    「ゴムが擦れたら痛そうなんで履けないんですよね」
    『あの、そんなに小さいの履きたいですか』
    「履けるのんなら履きたいです」
    『・・そ、そうですか』

    もはや 逆セクハラな感はありますが
    各会話の後に
    「なんせ、嫁入り前なんで、なるべく傷残したくないんですよね」
    とつける私

    で、残っている卵巣もエコー検査では
    いまのところ大丈夫そうなんで
    『じゃぁ また1、2年毎に検診来てください』
    「はい、じゃ また来年の七夕に」

    帰り際、心なしかほっとした感のある先生に
    「せんせ、髭そらはりました?」
    『え、い、いや、さほど変わってないかと』
    「去年は顔の半分くらいありませんでした?」

    今までの会話を涼しい顔で聞いていた看護師さん
    堪え切れずにカルテで顔を隠して肩を震わせてました

    場所が場所なんで
    症状が症状なんで
    手術が手術なんで
    こんなに会話の弾む患者さんはほとんどいないらしく
    先生もペースが乱されたことでしょう

    こんな私ですが
    去年はほんっとーーーーーーに
    悩みまくったんですよ
    取ってしまったら 人生終わるくらいに

    そんなわけで
    長々書きましたが
    私くらいの年齢になると色々あると思いますが
    頑張っていきましょうっ!


    まだまだ肩書は嫁入り前。
    にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    ナウなヤングも早めの検診へ


    スポンサーサイト

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://maygenki.blog116.fc2.com/tb.php/753-b7d36bf3
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。